石川県白山市の漢方薬局 いずみ薬局では漢方薬や健康食品を取り揃えております。

石川県白山市の漢方薬局 いずみ薬局

トップ トップ トップ アトピ-性皮膚炎

「アトピー性皮膚炎」は、漢方が最も得意とする分野

アトピー性皮膚炎で多くの方が、夜も眠れず苦しんでいます。「他の人はツルツルなのに、なぜ私だけが・・・」と悩みは深刻です。治療法は数えきれないほどあり、色々とサプリを飲んでみたり、化粧水を使ってみたり試行錯誤されるのですが、これといった特効薬がないのが現状です。

しかし、中医学の考えで漢方薬をおだしすると、「しっとりスベスベの肌」になり、多くのお客様に喜んでもらってます。本気で治す気持ちがあれば「漢方の力と適切な生活養生で、必ず良くなるよ、あきらめないで」と言ってあげたくなるのです。

原因は皮膚にでなく、身体の中にある
炎症の特徴は、体の「左右対称」に起きている事です。つまり原因は皮膚表面にあるのでなく、皮膚の下にあるのです。表面に問題があるのなら、軟膏を塗れば治るはず。

身体の中から治療しないと、アトピ-は克服できません。もちろん原因や体質は一人ひとり異なるうえ、症状も違いますので、改善法はそれぞれに合った物を選ばなければ、いけません。漢方治療はまさにオ−ダ−メイド医療です。

身体にこもった「熱」がすべての原因
「たった30分でいいから、痒くない時間がほしい」と思うくらい、アトピーの痒みは経験した人でないと、わからいくらいほど辛いものです。この「痒みと赤み」が一番の悩みです。アトピ-になるとなぜ赤くなるのでしょうか?

中医学では身体にこもった「熱」が正体だと考えます。長い間の「熱」は身体の表面からしだいに内部にこもりだし、血が熱をもつようになります。熱をもった皮膚は徐々に乾燥していき、痒みはドンドンひどくなっていきます。

ツ−ステップきれい術
漢方治療の大きなポイントは2つです。まずは原因となる「熱を取る漢方」を服用し「赤み痒みの症状を取る事」そして次に「乾燥肌を改善し再発を防ぐ事」です。

長い間悪化してきた皮膚を見ると「永久に治らないのでは」と悲観的になってしまいがちですが、ある時を境に急に綺麗になっていくケ−スを私は何度も見てきました。黒い肌が嘘のように剥がれ、その下から健康な皮膚が現れてきた時は「良かった、良かったねー、よく辛抱したねー」と患者様を心から褒めてあげたくなるのです。

ステロイドは消防車、漢方は腕の良い大工さん!!
例えば家が火事になった時、すぐに消防車を呼び消火をします。アトピーも同じです。身体が火事のような緊急事態に陥っている場合、まずはステロイドで火を消して炎症を静めます。またステロイドは怖い薬だと思い込み、突然に使用を中止する人がいます。それは間違いです。

ステロイドは正しい塗り方・止め方があるのです。漢方と上手に併用をして、いつかはステロイドとも縁を切り、ゆっくり家(身体)を建て直し、作り治していけば、それで良いのです。ステロイドは消防車、漢方は腕の良い大工さんです。どちらも大切なのですよ。

アトピーにはいろんなタイプがある (症状は季節によって変わったり混ざりあったりする)

★ジクジクとした湿気と熱がこもるタイプ
赤く腫れて黄色い汁がでる。頭・顔・口のまわり・胸・背中・肩、ひじ、ひざ、手首などに湿疹。赤い腫れには、びっしりと水泡がでる。頭には黄色いかさぶた。

★皮膚がまっ赤で熱と毒がいっぱいのタイプ
熱く灼熱感がある。急性着ステロイド軟膏の使用をやめた後の、リバウンド時期に出やすい。痒みが大変強い。顔はほてって熱いが、足はとても冷えるケ−スが多い。

★カサカサと皮膚が乾燥し、ヒビが入るようなタイプ
胃腸の消化吸収が悪いため、栄養が行き渡らないので、肌に脂が少なく、乾燥して痒い。
若い女性では冷え症の人が多い。皮膚は乾燥してゴワゴワした感じの人が多い。

★血がドロドロでくすんだ黒っぽい肌のタイプ
慢性化したアトピー。肌はくすんだ黒っぽい色。全身はテカテカした、暗い赤から炭のような色に変化し、黒い筋が首についたりする。

★赤ちゃん・子供のアトピー
消化器が十分でないため、タンパク質が消化しきれず、それを異物として身体がキャッチする事でアレルギー反応が起きる。

乾燥肌を改善し再発を防止する
中医学では「赤み痒み」の皮膚に現れる症状を取り去る事を「標治(ひょうち)」、原因や体質を治す事を「本治(ほんち)」と言います。アトピーの場合、乾燥肌を改善する事こそが根本治療(ほんち)になります。

「熱取り漢方」から「潤す漢方」へと処方を変えていきます。またアトピーは食べ物に直接影響しますので、ビタミン・ミルラル・酵素といった健康食品等も補給していきます。病気だけを見るのでなく、ストレス・睡眠不足・気候など、ト−タル的に人を見て、体質改善をしながらアトピー性皮膚炎を治癒していくのです。

上手な消毒で肌はいつも清潔に
特にステロイドを長く使ってきた肌は、免疫が低下してます。あらゆる菌類が皮膚の奥まで住み着いています。そんな時はスプレー式の外用殺菌消毒薬、新レブメントFNがとても使いやすいです。刺激がほとんどなく、痒み止めも入っているため、全身に使えます。

かゆいと思ったら「シュシュ」とスプレーし掻きむしりを防止します。またイスクラ産業から発売された瑞花露シリ−ズ(浴剤・ソ−プ)は、とても品質に優れ、当店では抜群にお客様から愛用、ご支持頂いている商品です。

乾燥肌を美肌に変えるためには、保湿が大切!!
アトピーの人は1年中ドライスキンです。梅雨時期にジメジメ汗をかいでも肌水分計で測定すると水分量は少ないです。不足している「潤い」を与えて人工的に保護膜を作って守ってあげましょう。

瑞花露シリ−ズ(ロ-ション・クリ−ム)、沙棘クリ−ム(魔法のクリ−ム)は素晴らしい効果です。当店はスキンケアーを重視しています。お手入れ室を設け専門スタッフが正しいスキンケア―方法を指導致しております。お気軽に声をかけてくださいませ。


アトピ-ー治療のご予算
漢方内服 /1か月分 (6千円〜2万5千円程度)
スキンケア/ 1か月分  (3千円〜1万円程度) 

※漢方内服は「まず1週間試してみたい」という方に小分け販売も可能です。
ページの先頭へ戻る
お問い合わせ
漢方薬局
「いずみ薬局」
住所
〒929-0231
石川県白山市美川和波町カ142番1
電話
076-278-5332
営業時間
9:30〜19:00
定休日
毎週火曜日・祝日
店舗案内ページへ
リンク集